ホーム 会社概要 お問い合わせ アクセス






 セールス
  ホームファッション
  キャラクター
  イーコマース
  直営店
 プロダクト
  国内工場
  チャイナプラスワン パキスタン
  中国
  ベトナム
  品質管理


 会社概要
 沿革
 経営方針
 CSR推進
 事業所一覧
 プライバシーポリシー
 お問い合わせ





→ こだわり卵のスイーツ・食品の通販


→ 自社ふとん工場からの直販




. 中国

藤原株式会社は、1990年代初期から一早く中国へ進出し、開拓した生産工場の品質管理体制と日本の意向に合った商品を間近で推進するため2005年に山東省青島市に商品と直接工場を管理する目的とした事務所を開設しました。常駐日本人と現地社員で今日まで高品質で低価格商品を追求しお客様に喜んで頂ける物づくり第一の集団です。 現在では、中国全土に拡大した生産工場を選定し最も優れた工場を協力工場として業務提携し日々新商品開発や品質の安全性を重んじた方針体制を推移しています。

. ベトナム

チャイナプラスワンとして、2008年リーマンショック以降、ベトナムホーチミン市を拠点として、タオル製品全般を中心に第三国として、生産基地を設け、タオル協力工場と日系検品機関との業務提携の下、生産面と品質管理向上に努めております。 また、アセアン諸国での関税の有利性と、勤勉な国民性は我々日本人にとって最も親しみやすい民族であり、日本向けクオリティーを順応した対応は常に努力を惜しまない習慣と文化が在り、ひとつ上の高品質向上を目指して弊社は日々挑戦しております。

品質管理
藤原株式会社の品質管理は、生産工場から完成した商品を→当社独自のマニュアルに沿った全量検品を行い、 パッケージ→日本製検針器による検針を実施し、梱包作業を行います。その工程は一方向にながれ、決して逆流れしない一貫したシステムをしています。

1.生産工場
1990年から複数の海外工場を視察し、環境、整備、規模、生産力、工員の意識等を隈なく見分し、当社に合った工場を厳選し協力工場として今日まで推移しています。 工場は、生地検反、裁断、縫製、検品、仕上げ、検針、搬出の順に各々別れた構内で、工程別に生産していきます。

2.検品
独自の検査方法(専任検品)で、A品は前方に流れ、B品は設置したB品専用BOXの中に投かんされ、班長しか取れないシステムになっており、不良品の混入防止となっています。

3.パッケージ(仕上げ)
検品でA品だけが前方に流れ、お客様の指定のパッケージを専任工員だけで行います。この際に使用する備品は、厳重に管理した状態で使用していますので、商品の中に紛れ込むことはありません。

4.検針
検針前と検針後は、天井まで境界線を設置し、商品が検針しないと先へ進まない流れになっています。生産工場で検針しますが、最終検針は、日本製ローラー式検針機を通し、安全第一に徹しています。

5.出荷
パッケージ後の完成品商品でも、再度目視検品を行い、それから箱詰めをし、発送または保管専用倉庫で管理します。
上述の一貫したシステムで毎日、各区の専任班長と工員で区内の品質管理を取り行っています。

Coptright (c) FUJIWARA CO.,LTD. All Rights Reserved.